覚悟はしてたけど、つわりってこんな辛いものだったのね。。

私のつわりが始まったのは妊娠初期と言われる3ヶ月頃です。

そこから安定期と言われる6ヶ月頃まで続きました。

もう常に気持ちが悪いと言う感じで、大好物を食べてはもどしていたので大好物だったものがどんどん嫌いになってしまいました。

それでもお腹は空くし、赤ちゃんのためにも・・と頑張って食べていましたがやっぱりすぐにトイレに駆け込む状態が続きました。

「は~~。なんで私だけこんな目にあわなきゃいけないの。。さっさと産みたい!」と毎日思っていました。

食べるのが無理だった以外には、匂いもだめで料理をするのが本当に苦痛でした。

それでも家族のためにと頑張っていましたが本当に無理な日は主人に、買ってきて。。と頼むこともありました。

不思議なのは、私の母親はつわりが全くなかったということです。

こういうのは遺伝するものだと思っていたので、不思議でなりませんでした。

しかしよくよく聞いてみると私の祖母はつわりが酷かったみたいです。

隔世遺伝というやつだったみたいです。

もう一人欲しいけど、あのつわりをまた経験しなければいけないと思うとなかなか踏ん切りがつきません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です